AGAスキンクリニックの値段と解約

AGAスキンクリニックの気になる値段を「ベーシックコース」「オリジナルコース」「自毛植毛の手術費」別に紹介します。

ベーシックコースやオリジナルコースには「6ヵ月プラン」「12ヵ月プラン」「都度払いプラン」の3つの支払い方法があります。中でも「12ヵ月プラン」で契約するのが、一番値段総額を抑えることができます。

たたし、「12ヵ月プラン」は12ヵ月分の総額を一括で支払わなくてはいけません。もちろん、医療ローンなどを組むことはできます。

この時に気になるのが

  • 解約はできるのか?
  • その時、違約金は必要なのか?

ということですよね。

もしも、

  • 治療を始めたけど効果がないから辞めたいとか、
  • 思ったより早く効果が出たので残金を返して欲しい

など、いろいろありますよね。

そこで、AGAスキンクリニックの値段と解約と違約金について解説しているので参考にしてくださいね。

AGAスキンクリニックの値段を検証する

AGAスキンクリニックの値段

AGA治療の値段というのは一般的にいって不透明です。しかしながら値段総額がわからなければ治療に踏み出せないという方も多いでしょう。

 

ではAGAスキンクリニックで薄毛治療をした場合、

  • どのくらいの値段がかかるのでしょうか?
  • また治療期間はどの程度なのでしょう?

大きく3パターンに分けて検討します。

AGAスキンクリニックのベーシックプランでの値段

まず、一口に薄毛治療といっても人によって、その内容は変わってきます。もっとも一般的なのは内服薬を使用するというものです。プロペシアやミノキシジル、ザガーロなどの値段は、AGAスキンクリニックでの値段総額は5万円弱~10万円弱ということになるでしょう。

この値段は、内服薬で一番高いザガーロを使った際のものです。そして、ザガーロを半年使ったら5万円弱で、1年間使うと10万円弱ということになります。

一般的に内服薬をメインにして使用しても、短くとも半年の治療期間が必要だといわれています。もちろん個人差はありますが、最低半年間はかかるということです。そのため半年では効果があまり実感されなかった場合は1年程度治療を受けることになります。

ベーシックプラン 初回費用 2回目以降
プロペシア 4,200円 7,000円
ザガーロ 4,800円 8,200円
フィナステリド錠1㎎
「ファイザー」
4,200円 6,000円

AGAスキンクリニックのオリジナル処方薬の値段

次に、AGAスキンクリニック独自の薬を使った場合の値段です。

こちらは個人輸入等で購入できるものではなくオリジナルの薬なので値段は割高になります。この時には、20万円弱~40万円弱ということになるでしょう。

こちらも半年の時には20万円弱、1年間の時には40万円弱ということになります。

オリジナルプラン
内服薬(1ヶ月あたり) 外用薬(1ヶ月あたり)
オリジナル発毛薬「Rebirth」 14,000~21,000円 14,000円
AGAメソセラピー
2cc 4cc
Dr’sメソ 50,000円/1回 70,000円/1回
AGA幹細胞再生治療
2cc 4cc
AGA幹細胞再生治療(無痛) 60,000円/1回 80,000円/1回

AGAスキンクリニックでの植毛の値段

さて、今までは薬で治療するという場合でした。しかしながら、すぐに髪を増やしたいという方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は植毛を選択することになります。

しかしながら、その場合かかる値段は個人差が大きく、薬よりも多くの値段がかかることがほとんどだといえるでしょう。

例えば頭頂部など一部の薄毛に対する植毛ですと、だいたい75万円の値段はかかるとみてもよいといえます。

そうではなく頭頂部全体など、広範囲に植毛が及ぶとなると、200万円以上の値段がかかることもあります。

また、治療期間は日帰りであるのが一般的ですが、植毛部分が腫れることもありますから1~2日は仕事を休むことになる場合があります(そのため金曜日に植毛施術を受けて、土日明けの月曜日から仕事に行かれる方が多いようですね。)

いずれにせよ、薬で治療するのに比べればほとんど時間はかかりません。

以上がAGAスキンクリニックでかかる治療値段の主な3パターンです。

いずれの場合も初診料や血液検査値段がかかりますが、血液検査は無料キャンペーンをやっていることも多いため、無料となる場合もあります。

また、学生の場合は学割が受けられることもあります(10%)から、いずれの場合も多少値段を安くすることは可能でしょう。

Hair Moving植毛法

Hair Moving植毛法

(基本料金 250,000円)

100グラフト(8.5c㎡) 100,000円
500グラフト(42.5c㎡) 500,000円
1,000グラフト(85c㎡) 1,000,000円

AGAスキンクリニックでは解約しても違約金がない!?

解約の違約金は?

AGAスキンクリニックでは、通常数ヶ月から年単位の長期的かつ継続的な治療が行われます。治療に必要なのは、時間だけではなく費用も当てはまりますから、決断しやすいようにローンが用意されています。

ただ、誰でも効果を感じることが出来たり、続けられるとは限らないので、場合によっては解約が選択肢になります。

ローンは通常、解約する場合に違約金が発生することが一般的ですし、AGAスキンクリニックにも当てはまるのではないかと心配になりがちです。しかし、AGAスキンクリニックのローンは、例え契約期間中に解約を希望しても、違約金が取られる心配がありません。

勿論、費用を支払っていなかったり、悪質だと判断されれば解約しても違約金を請求されることもあるでしょう。

一方で、正規の手続きを経てローン契約を行い、治療を受けた分の費用が支払い済みであれば、違約金の発生なしで解約を実現することが出来き、額は返金してもらえます。

つまり、AGAスキンクリニックは、治療を検討する時にローンが選べるものの、中途解約を選択しても違約金が発生しないので安心です。

 

もし万が一、解約して違約金が発生した場合には「1年コースで50万円以上100万円未満」の支払いが求められることになります。

 

分割払いが目的であるのに、一括で残りの支払いが請求される羽目になりますから、どれだけペナルティーが大きいか想像出来るでしょう。幸いなことに、契約者の都合で治療を止める結果になっても、必要な金額以上の請求が行われることがありません。

逆に払い過ぎた分は、指定した銀行口座に返還されますから、その点も安心して任せることが出来ます。これから契約を考える場合は、現金一括払いだけではなく、分割払いを含めて検討すると良いでしょう。

 

治療を受ける前は効果が全くの未知数ですが、契約後に治療分以外の費用は請求されないので、途中で止めることも自由に考えられます。契約を行い、治療を受けながら継続するか否か判断可能ですから、無理なく治療を続け、必要に応じて柔軟に止めることも出来ます。

値段が高額の治療を受ける時、気になるのは契約続行の引き止めであったり、考えを変えさせようと働く圧力です。

 

AGAスキンクリニックは、提供する技術に自信を持っていますし、効果には個人差があることも知っています。

当然ながら、医者の目線で効果が出ていると判断しても、患者本人が納得しなければ、途中で契約を解除しても問題ありません。

そのような状況では、患者の選択が優先されますから、無理に引き止められることはなく、また選択が尊重されるので、契約時から安心感が得られます。

解約を上手に使うワンポイントアドバイス

AGAスキンクリニックのオリジナルプランには「6か月プラン」と「12か月プラン」が用意されていますが、迷うことなく「12か月プラン」を選択しましょう。

というのは、もちろん総額は「12か月プラン」の方が高いのですが、1か月の治療費に換算すると「12か月プラン」の方が安くなります。

もし6か月で満足できる結果が出れば、6か月で解約すれば、より安い費用で治療を受けれます。

もちろん、「その都度払い」もできますが、1か月に換算すると割り高になってしまいます。初めから解約を考えるのも如何なものかと思われれるかもしれませんが、費用を抑えるための知恵と考えましょう(笑)

 

薄毛(AGA)は、病院で治療することが改善への近道です。ただ、どの病院でも同じというわけではないので、「料金、治療薬、治療方法」など、あらゆる角度から検討してくださいね。

最新記事

他の投稿